ダイアモンド☆ハート

以前、生命保険の見直しを考えていたときの話。

担当は、ベテランの退職間際の女性だった。
電話で、解約の旨を伝え、解約書類の記入と手続きをしてもらうということで、
自宅へ出向いてもらったのだけれど、
なんとオバさん、淡々と新しいプランの説明を始めるではないか。

『いえいえ、解約するのです!!』
もう一度、同じ説明をしても、またもや、すっとぼけて
別のプランの説明を始める始末。

何度かこのやり取りを繰り返し、あぁ、これが保険屋の常套手段なのだと
理解したわけです。
ハートが強くなければ、到底できないことです。


知り合いの、おはな子ちゃん(仮名)は、何か頼み事や約束をしても
一度たりとも実行したためしがない。
話すことも、毎回、二転三転。

口癖は、『えぇ~~だって、怖いもぉ~ん!』
怖いものなど、彼女には何もないのだ。
一人っ子でお嬢様育ちの おはな子ちゃんには、お金持ちのパパとママの
強い後ろ楯があるのです。
強いハートの持ち主です。

彼女に会うと、いつも、あの保険の解約の一件が思い出されます。


[PR]
by MsNobody | 2017-09-23 16:05 | 日々の出来事

やり場のない気持ちを徒然なるままに…


by Ms.Nobody
プロフィールを見る