タグ:小姑 ( 2 ) タグの人気記事

買い物日和

選挙の投票の後、家族でショッピングモールへ買い物に行った。

当初、買い物は近所のスーパーで済ませるつもりだったが、
急遽、予定変更。
たいしたオシャレもせずに出掛ける日に限って
知り合いに、逢うこと逢うこと…。

何年ぶりだろう、以前勤めていた会社の先輩にも再会した。

まだ、彼女は40代だと思う。
髪の毛が真っ白になっていた。
染めてはいるのだろうけれど、色がまだらに抜け、頭頂部分は真っ白。
小学5年の娘さんと一緒だったのだけど、下手すると
お祖母ちゃんに見えてしまう…。

他人事ではない。
私も久しぶりに逢った人から見ると、老けたと思われるのだろう。
なんだか、悲しくなってしまった。


夕飯の買い物の途中、新発売飲料の無料配布があると館内アンナウンスが流れた。
貰いに行った夫曰く、声は掛けなかったが
義理の妹とその夫も「ちゃんと」並んでいたらしい。

なんだその「ちゃんと」って?
割り込みもせずにってことだろうか?

義理の妹は高校生の頃、万引きで捕まった。
もう成人していた夫が、姑に泣きつかれ、店まで出向いたそうだ。
法に触れることなくの「ちゃんと」なのか?

彼女ももう、いい大人だが、実の両親も兄弟も親戚からも
『あのMでは…』と口々に言われてしまう人柄のため
妙にしっくりくる表現ではある。






[PR]
by MsNobody | 2017-10-23 00:14 | 親戚一家 | Comments(0)

食事のマナー

息子と、地域の動物ふれあい公園に行った。

丁度、夕方のお食事タイムで、
なるほど動物達は、こんな物を食べるのかぁ~と、なかなか興味深い。

水辺に住む鳥の広場に行くと、
ペチャペチャペチャペチャペチャペチャペチャペチャペチャペチャペチャッと
白鳥が、音をたてて食べている。
周囲に響き渡る、そのペチャペチャという音、姑の食べ方そっくりである。

今まで、誰か彼女に指摘した人はいないのだろうか?
常に、バカ~ンと口が開いている人なので、食事中も閉められないのである。
食べる音をだけではなく、食べ終わった茶碗には、ご飯粒がびっしり。
お百姓さんなのにね…。

義理の妹の食べ方も、本人は気づいてないけど、
姑にそっくり。
やはり、いつも、口が開いている。

幸い、夫は食べる姿だけは美しい。
ペチャペチャ遺伝を受け継いでいたら、絶対結婚していない。

[PR]
by MsNobody | 2017-09-25 10:07 | 親戚一家 | Comments(0)

やり場のない気持ちを徒然なるままに…


by Ms.Nobody
プロフィールを見る