カエルの子

今では信じられないことだが、
夫は小学生まで神童だったのだそうな。

姑は、自分に似たのだと、たいそう誇らしく思っていたそうな。

…。
否。

何度、同じことを説明しても理解出来ない人なのだから。

そして、同じことを念仏のように繰り返し、嫌みは必ず3回リピート。

これは食べらんないわ
これは食べらんないわ
これは食べらんないわ

難しい子だねっ
難しい子だねっ
難しい子だねっ

今度はお母さん抜きで来なよ
今度はお母さん抜きで来なよ
今度はお母さん抜きで来なよ



先だって、なかなかヒモが結べない義理の弟に、
不器用だねっ。誰に似たんだ?
不器用だねっ。誰に似たんだ?
不器用だねっ。誰に似たんだ?

お義母様、あなたですよ。
私は、あなたほど不器用な人に、未だかつて出会ったことがありません。





[PR]
# by MsNobody | 2017-10-04 16:12 | 親戚一家 | Comments(0)

スポーツの秋②

学校の保護者のLINEグループに入っている。
新しくスポーツサークルを作るので、そのお誘いLINEが来た。

差出人は熱い人で、まぁー文面も熱苦しい。
読んでいて、こちらが赤面してしまう。
そして、長いこと、長いこと。
永遠に続きそうなこの情熱の源は何なのだろうか。
一生の汚点にもなりうるであろうこの文章、そう簡単に書けるものではない。

20人中 返信は私を入れて3人。
あとスルー。

彼女は、年に数回、保護者の飲み会も主催している。
何か重大な用事でもない限り、あまり人とつながらない私にとっては、
とても大切な存在である。

がんばれS さん!




[PR]
# by MsNobody | 2017-10-02 13:40 | 日々の出来事 | Comments(0)

幸せのあり方

職場に新婚さんがいる。

毎日が楽しくて、楽しくて仕様がないと、宣う。
ごちそうさまです。

子供が生まれたら、一芸のある子になって欲しいから
あんな習い事や、こんな習い事をさせて♪って。
ごちそうさまです。

私は、結婚したばかりの頃、こんな風に幸せ全開ではなかった。

元々、前向きに人生をとらえる質ではなく、不安の方が大きかった。
実際、期待を膨らませれば膨らませる程、失望が大きいので、
敢えて、もう最近は夢みることはしないようにしている。






[PR]
# by MsNobody | 2017-10-01 18:31 | 日々の出来事 | Comments(0)

スポーツの秋

小学校の持久走大会があった。

今月に入り、喘息持ちの息子は、体育のドクターストップがあったり、
私自身、持久走というものが大っ嫌いということもあって、
持久走大会には、無理に出なくても良いと思っていた。

しかし、彼は、持久走好きなのだそうです。
そして、自分より順位の良かった友達を、称賛している姿をみて…、


私に似ず、まっすぐ育っていることを嬉しく思う1日でした。

[PR]
# by MsNobody | 2017-09-30 17:02 | 家族 | Comments(0)

食事のマナー

息子と、地域の動物ふれあい公園に行った。

丁度、夕方のお食事タイムで、
なるほど動物達は、こんな物を食べるのかぁ~と、なかなか興味深い。

水辺に住む鳥の広場に行くと、
ペチャペチャペチャペチャペチャペチャペチャペチャペチャペチャペチャッと
白鳥が、音をたてて食べている。
周囲に響き渡る、そのペチャペチャという音、姑の食べ方そっくりである。

今まで、誰か彼女に指摘した人はいないのだろうか?
常に、バカ~ンと口が開いている人なので、食事中も閉められないのである。
食べる音をだけではなく、食べ終わった茶碗には、ご飯粒がびっしり。
お百姓さんなのにね…。

義理の妹の食べ方も、本人は気づいてないけど、
姑にそっくり。
やはり、いつも、口が開いている。

幸い、夫は食べる姿だけは美しい。
ペチャペチャ遺伝を受け継いでいたら、絶対結婚していない。

[PR]
# by MsNobody | 2017-09-25 10:07 | 親戚一家 | Comments(0)

やり場のない気持ちを徒然なるままに…


by Ms.Nobody
プロフィールを見る