カテゴリ:日々の出来事( 4 )

過去の栄光

息子は、スイミングに通っている。
今月に入り、バタフライを練習するようになった。

私も小学生の頃、スイミングで四泳法はマスターしたはずなのだが、
バタフライは、もう泳げなくなってしまった。
だから、また一から、息子さんと一緒に練習できるのが楽しくて、
市民プールへ足を運んでいる。

悲しいかな、子供の頃できたことで、
大人になったら、できなくなってしまったことが結構ある。

逆上がりもその一つである。

ある子と、逆上がりができなくなった話をしていて、
『いずれできなくなる事を、なぜ必死に練習する必要があるのか?』
と、言われた。

…。


今も、良い回答は思いつかない。




[PR]
by MsNobody | 2017-10-11 00:55 | 日々の出来事 | Comments(0)

スポーツの秋②

学校の保護者のLINEグループに入っている。
新しくスポーツサークルを作るので、そのお誘いLINEが来た。

差出人は熱い人で、まぁー文面も熱苦しい。
読んでいて、こちらが赤面してしまう。
そして、長いこと、長いこと。
永遠に続きそうなこの情熱の源は何なのだろうか。
一生の汚点にもなりうるであろうこの文章、そう簡単に書けるものではない。

20人中 返信は私を入れて3人。
あとスルー。

彼女は、年に数回、保護者の飲み会も主催している。
何か重大な用事でもない限り、あまり人とつながらない私にとっては、
とても大切な存在である。

がんばれS さん!




[PR]
by MsNobody | 2017-10-02 13:40 | 日々の出来事 | Comments(0)

幸せのあり方

職場に新婚さんがいる。

毎日が楽しくて、楽しくて仕様がないと、宣う。
ごちそうさまです。

子供が生まれたら、一芸のある子になって欲しいから
あんな習い事や、こんな習い事をさせて♪って。
ごちそうさまです。

私は、結婚したばかりの頃、こんな風に幸せ全開ではなかった。

元々、前向きに人生をとらえる質ではなく、不安の方が大きかった。
実際、期待を膨らませれば膨らませる程、失望が大きいので、
敢えて、もう最近は夢みることはしないようにしている。






[PR]
by MsNobody | 2017-10-01 18:31 | 日々の出来事 | Comments(0)

ダイアモンド☆ハート

以前、生命保険の見直しを考えていたときの話。

担当は、ベテランの退職間際の女性だった。
電話で、解約の旨を伝え、解約書類の記入と手続きをしてもらうということで、
自宅へ出向いてもらったのだけれど、
なんと、オバさん、淡々と、新しいプランの説明を始めるではないか。

『いえいえ、解約するのです!!』
もう一度、同じ説明をしても、またもや、すっとぼけて
別のプランの説明を始める始末。

何度かこのやり取りを繰り返し、あぁ、これが保険屋の常套手段なのだと
理解したわけです。
ハートが強くなければ、到底できないことです。


知り合いの、おはな子ちゃん(仮名)は、何か頼み事や、約束をしても、
一度たりとも実行したためしがない。
話すことも、毎回、二転三転。

口癖は、『えぇ~~だって、怖いもぉ~ん!』
怖いものなど、彼女には何もないのだ。
一人っ子でお嬢様育ちの おはな子ちゃんには、お金持ちのパパとママの
強い後ろ楯があるのです。
強いハートの持ち主です。

彼女に会うと、いつも、あの保険の解約の一件が思い出されます。


[PR]
by MsNobody | 2017-09-23 16:05 | 日々の出来事 | Comments(0)

やり場のない気持ちを徒然なるままに…


by Ms.Nobody
プロフィールを見る